50代女性の為のポッコリお腹解消法

50代になり、周囲からも中高年と思われる頃には女性の場合は体重に変化はないのにお腹だけポッコリとしてくるという人が多くいます。
年齢のせいで、体内の基礎代謝が落ち、脂肪燃焼が若いときほどなくなっているからです。
いつまでも、昔のような体型を維持していきたいと願うのが女性です。
そのポッコリお腹の解消法は、普段の生活の中で実行できます。
まず、この年代は更年期なども発症しやすく次第に便秘になる人が多くなります
この便秘を改善することも、大切なことです。
朝一番に、冷たい水を飲むことやヨーグルトなどの乳酸菌を毎日取ることも便秘改善に効果があります。
食べ物にも、食物繊維を意識して普段から取るようにします。
なるべく薬を服用せずに自然にできるようにしていきます。
次に解消法としては、毎日の軽い運動をします。
これは、普段の生活の中で歩くときには大股で早足で歩きます。
そして、大切なことは気がついたときにはお腹に意識をもちへこませていきます。
この習慣を意識して、継続すると普段からへこませることができるようになります。
いつも力を入れるようにしていくと、ポッコリが改善できます。
こうしたことを、生活の中に取り入れることで効果がでてきます。

http://xn--cck0a2a4bxa0czc2d9dui.biz/

大きいお尻を引き締めながら美しく痩せる方法

加齢によるたるみや運動不足によって大きく形にも自信がもてなくなったお尻は何もしないでいるとどんどん下がってきてしまいます。

5年先、10年先も美しくおしゃれを楽しめるように今すぐできることから始めてみましょう。
お尻についてしまった贅肉は無理な食事制限によって体重を落とすのではなく、筋肉をつけて形を良くするような方法を意識していきましょう。

日頃運動をする機会がない人は新たに何かスポーツを初めてみるのも良いのですが、なかなか時間が取れない方は日常の動作の中でできるだけヒップアップに繋がるような筋肉の使い方を意識するだけでも違いが出てきます。

健康やスタイルを維持するために有効なウォーキングはどなたにも始めやすくおすすめです。
通勤時間を利用したり、家族や友人とのコミュニケーションを兼ねて行うのも良いですね。

ヒップアップに有効な運動は、立ち仕事の合間に取り入れることができます。脚を真っ直ぐ伸ばしたまま後ろに上げ下げするだけでも筋肉に負荷がかかっているのを感じられます。

毎日寝る前のストレッチを兼ねて、四つん這いの姿勢から片脚を真っ直ぐ伸ばし地面につかないギリギリまで下げて床と並行に持ち上げることを繰り替えす運動もおすすめです。
筋肉量が増えることにより基礎代謝量も増え、自然に痩せることもできます。

http://xn--cck5cb1d0ac.com/